65歳超雇用推進助成金(65歳超継続雇用促進コース)のQ&A

60歳以上の被保険者がいませんが申請できますか?

申請できません65歳超雇用推進助成金(65歳超継続雇用促進コース)は、支給申請日の前日において、当該事業主に1年以上継続して雇用されている60歳以上の雇用保険被保険者が1人以上いることが要件となっています。

自社で就業規則を改定した場合も対象になりますか?

対象になりません65歳超雇用推進助成金(65歳超継続雇用促進コース)は就業規則の改定を社労士等に依頼して、改定にあたり費用を要したことが要件の1つとなっています。そのため、勤務社労士を含めて、自社で改定作業を行った場合は、支給の対象となりません。
▲このページのトップに戻る